HOME   製品情報    電力用模擬負荷装置

製品情報電力用模擬負担装置 TKEL-2300


製品の問い合わせ  カタログ請求について

電力量計のフィールド試験用負荷に最適

概要

本装置は、ビルや商業施設のテナントに設置されている電力量計が、正しく電気配線されているかなどを 確認する時に、実際に模擬負荷を接続して、電力を消費させて電力量計の表示指針が正しいかどうかを 試験するために使用する負荷装置です。

特徴

  • 持ち運びが容易な収納ケースになっております。
  • 切替スイッチで、動力盤三相電源と電灯盤単相電源の負荷を切り替える事が出来ます。
  • 負荷に抵抗器を使用しておりますが、発熱による加熱空気は強制的に排出冷却しているので、 長時間使用する事が出来ます。
  • 電源装置との接続作業は、専用のケーブルで簡単に接続する事が出来ます。

主要部分機能説明

使用環境 温度範囲 0〜40℃
使用電源 三相 AC200V/300W
単相 AC200V/530W
寸法・重量

寸法 W500×D350×H315  重量 14kg

オプション

運搬キャリア、収納ケースカバー、セイフティーテープ、セイフティーシート

付属品 接続ケーブル(耐圧1000V)、取扱説明書

主な用途

  • ビル・商業施設・マンション・劇場・学校・各種センターなどのメンテナンスに最適
  • 規模に応じた、カスタム品の設計・製作可能です。

※ 改良等の為、予告なく仕様の変更をする事がありますので予めご了承願います。

上部へ戻る