HOME   製品情報    ツノ防止ラッピングビット

製品情報

製品の問い合わせ  カタログ請求について

  • 強力接続、接触不良なし!
  • 後処理不要でラクラク、検査の省人化が可能!
  • 高密度接続、連続接続が可能!
  • 従来の機器はそのまま、ビット交換だけで使用可能!
  • 被覆をキズつけない!
  • 高品質で長寿命!

従来型ビット使用時の画像 → ツノ防止ビット使用時の画像
従来型ビット使用   ツノ防止ビット使用

ワイヤーラッピング工法は、その高信頼性から様々な分野で利用範囲の拡大を続けております。しかし本工法では最終巻上げ時に“ツノ”が残ってしまうため、先端部分をペンチでつぶす等の修正作業を要し、本来の接続作業以外に過大な時間を取られてしまうという欠点がありました。ツノ防止ラッピングビットなら、巻上げとツノ先の巻取りが同時に出来ますので、後処理作業を不要とし検査の省人化が可能となり、大幅な合理化が計れます。

※改良等の為、予告なく仕様の変更をする事がありますので予めご了承願います。

上部へ戻る